主要刊行物

単行本

  • 真のプロドライバーを育てる安全運転ハンドブック(2013.3)

テキスト

  • 運行管理者のためのドライバー教育ツール(2012.4)
  • Q&Aでわかる安全運転管理者の役割(2012.11)
  • 事例・判例から学ぶ事業所のリスク管理(2013.10)
  • 事例・判例から見る貨物運送事業の危機管理術(2014.2)
  • 運行管理者のためのドライバー教育ツールPart2(2015.2)
  • 安全運転管理のリスク評価をしよう(2015.2)

セルフチェックシリーズ

  • 「飲酒習慣の危険度」をチェックしよう(2010.10)
  • 「うっかり事故」の危険度をチェックしよう(2010.12)
  • 「交差点事故の危険度」をチェックしよう(2011.4)
  • 「交差点事故の危険度」をチェックしよう~トラック編(2011.7)
  • 「車内事故の危険度」をチェックしよう(2011.7)
  • 「運転における危険回避力」をチェックしよう(2013.11)

教育用冊子

  • 「もらい事故」でもこれだけの過失がある(2011.4)
  • まさか自分が飲酒運転をするなんて!(2011.11)
  • 自分で気づこう!!バック事故の危険(2012.2)
  • 低い安全意識が高い事故の代償を生む(2012.5)
  • フォークリフトオペレーターのための安全運転読本(2012.8)
  • 自分で気づこう!!追突事故の危険(2012.11)
  • 軽く考えていませんか?自転車事故!(2013.5)
  • 「構内事故」の危険に気づこう!(2013.7)
  • 見えない危険を読むイメージ力を高めよう(2014.3)
  • 健康管理と安全運転(2014.5)
  • 自分で気づこう!!出会い頭事故の危険(2014.7)
  • ドライバーの心をつかむ管理者の言葉(2014.11)
  • 「酒気残り」による飲酒運転を防ごう(2014.12)
  • 大丈夫?あなたの運転知識(2015.3)
  • 運行管理者のための安全指導12か月(2015.3)
  • こんなに大きい!事故の社会的損害(2015.5)
  • 高齢者との事故を防ごう(2015.7)

自己診断テスト

  • 「交通違反」のリスク診断(2011.7)
  • 安全運転の心構えをチェックしよう(2012.10)
  • 「運転者心理に潜む危険」をチェックしよう(2013.7)
  • 「起こしやすい事故パターン」をチェックしよう(2014.7)

危険予測訓練ツール

  • 危険予測訓練12か月(2011.7)
  • 管理者としての危機管理意識を高めよう(2012.2)

手帳

  • 2013運行管理者・配車担当者手帳(2012.9)
  • 2014運行管理者・配車担当者手帳(2013.9)
  • 2015運行管理者・配車担当者手帳(2014.9)

映像商品

  • DVD/まさか自分が飲酒運転をするなんて!(2013.3)

特注資料

  • 「物流技術研究会活動報告」WEBサイト制作(2011.2)
  • 「タカラ物流システム㈱活動報告」WEBサイト制作(2011.3)
  • 「コンテナ運搬マニュアル」パワーポイント(2011.3)
  • 「点呼時における指導ツール」PDF(2011.9)
  • 運行管理者のためのドライバー教育ツール(2012.2)
  • 保障点検活動の真髄!!(2012.4)
  • 「コメンタリー運転で事故防止をはかろう!」ポスター、リーフレット(2012.7)
  • 「株式会社SSD研究所」WEBサイト制作(2012.8)
  • 貨物自動車運送事業者自己チェックシート(2013.3)
  • 「通行ルート解説」DVD(2013.5)
  • 「フォークリフト安全マニュアル」DVD(2013.8)
  • 「転落、墜落防止」ポスター(2013.11)
  • 「ルール遵守で労災ゼロ」ポスター(2014.6)
  • 「危険ドラッグ ダメ!ゼッタイ!」リーフレット(2014.9)
  • 他、多数制作実績あり

■今日の安全スローガン──

交通安全スローガン

■今日の朝礼話題──

12月9日(金

■サイト内検索──

運行管理者 ドライバー教育ツール 指導・監督の指針に沿った安全教育に最適
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
物流技術研究会 トラック 研修
事故防止 メルマガ 交通安全 メールマガジン 安全運転管理 運行管理 飲酒運転 飲酒習慣 教育

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。