2013年

7月

12日

優先通行帯の走行ルールを意識して運転していますか?

   路線バス等優先通行帯
   路線バス等優先通行帯

  車線がいくつもあるような道路では、標識などによって路線バス等の優先通行帯が指定されている道路がありますよね。
 そういう車線では、文字通り路線バス等の通行が優先されていますが、それ以外の車が通行できないわけではありません。
 そのため、優先通行帯が指定されている車線でも、あまり気にすることなくそのなかに入り込む車がいて、路線バスがスムーズに走れないことも少なくありません。
 
 優先通行帯は路線バス以外の車も通行することができるのですが、それには次のような条件を守る必要があることを、絶対に忘れてはいけません。
①優先通行帯を走行中に路線バスが近づいて来たときには、速やかにそこから出

  ること
②交通が混雑していて、路線バスが近づいてきても優先通行帯から出ることがで

  きなくなる恐れがあるときは、初めからその通行帯を通行しない
 こうしたルールを守れない車が優先通行帯を走行しているために、本来優先されるべき路線バスがスムーズに走行できずに、バスの定時運行が確保できなくなるわけです。
 
 優先通行帯を走るときには、路線バス等の通行を妨げない、という意識をもって運転してください。
 ちなみに、路線バス等とは、通学、通園バスなども含みますので注意してください。

 

                    (シンク出版株式会社 2013.7.12更新)

あなたの「交通違反」のリスクをチェックしてみましょう

 あなたの日頃の運転行動を振り返っていただき、どのような違反を犯しやすいかをチェックしてみましょう。

 

 「スピード違反」、「通行区分違反」、「携帯電話使用等違反」「指定場所一時不停止」「駐停車違反」など8つの違反について、56の質問に「ハイ」、「イイエ」で答えることにより、リスク診断することができます。

 

【詳しくはこちら】

■今日の安全スローガン──

交通安全スローガン

■今日の朝礼話題──

12月5日(月

■サイト内検索──

運行管理者 ドライバー教育ツール 指導・監督の指針に沿った安全教育に最適
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
物流技術研究会 トラック 研修
事故防止 メルマガ 交通安全 メールマガジン 安全運転管理 運行管理 飲酒運転 飲酒習慣 教育

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。