2013年

10月

22日

車の冬支度を早めに!

 今年の夏は非常に暑くて、なかなか寒くなりませんでしたが、ここに来て一気に寒くなり、10月16日に北海道の各地で初雪を観測したというニュースが流れました。

 帯広では、平年より22日早い初雪が降りましたが、これは1892年に観測を開始して以来4番目の早さということで、千歳市でも雪となるなど、夏から一気に冬になったような感じです。

 この寒さは当然交通にも影響を与えており、早朝などに凍結した橋でスリップするなどの事故も多発しています。今月の17日午前6時半ごろ、北海道平取町の国道237号の新平取大橋で、スリップしたワゴン車が対向車線にはみ出してトラックと正面衝突し、男性1人の死亡する事故が起きています。ワゴン車は、夏タイヤのままだったということです。

 ドライバーとしては、気温も高いのでまだ冬用タイヤに履き替える時期ではないという意識だったと思いますが、このところの天候は、これまでの常識が通じないほどの異常気象となっており、いつ寒くなっても不思議ではありません。

 これからも、各地で一気に天候が変化して寒くなり、道路が凍結することも十分に予想されます。今年は、これまでの暑さに油断しないで、早めにスタッドレスタイヤに履き替えるなど、車の冬支度を早めに行うようにするとともに、早朝に高架道路や橋、日陰など凍結しやすい場所を走行するときには、十分に注意して慎重に運転してください。

 

(2013.10.22更新 シンク出版株式会社)

■2014運行管理者・配車担当者手帳 好評発売中!

 運行管理に必要な情報を厳選して収録した、「運行管理者・配車担当者手帳」。 

 

 2014年版は「最新の法令改正情報」や「Gマーク取得のための安全性評価項目配点基準」など、ますます資料を充実させました。

 

 また、カレンダー機能も強化していますので、スケジュール管理も快適に行っていただくことができます。

 

【詳しくはこちら】

■今日の安全スローガン──

交通安全スローガン

■今日の朝礼話題──

12月5日(月

■サイト内検索──

運行管理者 ドライバー教育ツール 指導・監督の指針に沿った安全教育に最適
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
物流技術研究会 トラック 研修
事故防止 メルマガ 交通安全 メールマガジン 安全運転管理 運行管理 飲酒運転 飲酒習慣 教育

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。