2016年

3月

29日

給油間違いに注意しよう

 JAF(日本自動車連盟)によりますと、ガソリン車に軽油を入れたりするなどの油種の入れ間違いが多数起きているということで、注意を呼び掛けています。

 

 昨年の12月の1か月間に、JAFにドライバーからJAFに寄せられた救援依頼のうち、「燃料を入れ間違えた」 と申し出があったものが全国で269件もあったそうです。

 

 実際には、入れ間違いに気づかずにそのまま走行して、途中で走行不能などのトラブルに見舞われて救援依頼するケースも考えられるため、実際の件数はさらに多いと予想しています。 

 

 給油間違いの原因は、「うっかりしていた」「普段乗らない車だった」「軽自動車は軽油と思った」などが多かったそうですが、長い間運転している人には考えられないかもしれませんね。

 

 最近は、セルフ式の給油スタンドが増加していることに加えて、自分でマイカーを持たずにレンタカーを利用する人も増えており、給油について深く考えていない人が増えているのだと思います。

 

 レンタカーなど初めて乗る車を利用するときには、事前に必ず燃料の種類を確認するなどして給油間違いをしないようにしてください。

(シンク出版株式会社 2016.3.29更新)

■あなたの運転知識を再チェック!

小冊子「大丈夫?あなたの運転知識」は、勘違いしやすい交通ルールや、運転知識をQ&A形式でチェックし、正しい運転知識を身につけられる交通違反、交通事故防止のための教育教材です。

 

※監修

 信田正美(元・岐阜県警察本部交通部管理官)

 

【詳しくはこちら】

■今日の安全スローガン──

交通安全スローガン

■今日の朝礼話題──

12月9日(金

■サイト内検索──

運行管理者 ドライバー教育ツール 指導・監督の指針に沿った安全教育に最適
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
物流技術研究会 トラック 研修
事故防止 メルマガ 交通安全 メールマガジン 安全運転管理 運行管理 飲酒運転 飲酒習慣 教育

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。