2016年

10月

06日

夜間は信号無視の歩行者を頭に入れておこう

 さる10月1日午前5時15分ごろ、横浜市の片側2車線の道路で、29歳の女性が横断歩道を渡っていたところ、直進してきた乗用車にはねられました。意識不明の重体になる事故がありました。

 

 女性が渡っていた横断歩道は、赤信号だったと見られており、女性をはねた車の運転者は「突然、目の前に歩行者が現れた」と話しているそうです。

 

 最近の事故のニュースを見ていると、深夜など片側2車線道路を走行している車が、信号無視をしてきた歩行者をはねる事故が結構起きています。

 

 ドライバーとしては、青信号で走行しているし、片側2車線もある比較的幅員が広い道路だし、まさか歩行者が横断してくるとは思っていないと思います。そうした油断と夜間で視界が悪いことが重なって、横断歩行者の発見が一瞬遅れるのではないかと思います。

 

 交通量の少ない夜間は、歩行者も油断して信号待ちを嫌って信号を無視してくることもあります。夜間でも信号無視をしてくる歩行者がいることを頭に入れて運転してください。

 

(シンク出版株式会社 2016.10.6更新)

■「2017運行管理者手帳」(トラック、バス版)発売中

 2017年版より「運行管理者・配車担当者手帳」を「トラック運行管理者手帳」にリニューアルし、新たに「バス運行管理者手帳」の発売を開始しました。

 

 運行管理を行なう上で知っておきたい知識を「法令編」「知識編」「データ編」にまとめ1冊の手帳に収録しています。カレンダー、メモ欄も充実の内容でスケジュール管理も万全です。

 

【詳しくはこちら】

■今日の安全スローガン──

交通安全スローガン

■今日の朝礼話題──

12月9日(金

■サイト内検索──

運行管理者 ドライバー教育ツール 指導・監督の指針に沿った安全教育に最適
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
物流技術研究会 トラック 研修
事故防止 メルマガ 交通安全 メールマガジン 安全運転管理 運行管理 飲酒運転 飲酒習慣 教育

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。