交通安全教材のご紹介

■幼児のための交通安全絵本

 「聞いて 読んで 身につく」

 ・全6巻シリーズ

 ・人間社 刊

 

  交通評論家の矢橋昇氏が文章を担当し、絵本作家の武村理峰子さんが楽しい絵を描いた、幼児のための交通安全絵本です。

 

 絵本シリーズは、事故防止に必要な知識だけでなく、乗り物や交通場面に出合ったときの子どもの素直な気持ちを題材にして、子どもなりに自己責任や他者への配慮の大切さを感じ取ってもらえるように工夫してあります。

 

 読み聞かせなら4才程度から、自分で読むなら小学校低学年から利用できます。

【詳しくはこちら】

■子どものための交通安全教育入門

 ──心理学からのアプローチ

 ・大谷亮氏、金光義弘氏ら編著

 ・定価:本体2000円+税  

 ・ナカニシヤ出版 刊

 

   全国で1日150件は発生していると言われる子どもの交通事故

 ──本書は、子どもを対象にした交通安全教育がより効果的に実施され、1人でも多くの子ども の生命と安全を守ることを目指して心理学の観点から教育手法を考察し、発達段階に応じた実践例を数多く掲載した交通安全教育の必携書です。

 

 日本交通心理学会「学校・家庭部会」における2005年から2013年までの9年間にわたる活動の成果が出版物として結実しました。

 

【詳しくはこちら】

■今日の安全スローガン──

交通安全スローガン

■今日の朝礼話題──

5月24日(水

■サイト内検索──

運行管理者 ドライバー教育ツール 指導・監督の指針に沿った安全教育に最適
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
物流技術研究会 トラック 研修
事故防止 メルマガ 交通安全 メールマガジン 安全運転管理 運行管理 飲酒運転 飲酒習慣 教育

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。