■教育用ビデオ「相手の動きを予測し危険を回避する」

 本作品は、子どもや高齢者、自転車などの想定外の動きによって発生した交通事故を、ドライブレコーダーの映像を交えながら紹介しています。

 子ども、高齢者、自転車それぞれの行動特性を解説し、模範運転と安全運転のポイントを解説した、交通事故防止教育用ビデオです。

 

 

 

推薦:(一財)全日本交通安全協会

製作:新生映画株式会社

カラー22分

相手の動きを予測し危険を回避する!
¥75,600
カートに追加
  • 在庫あり
  • お届け日数:3~5日

■映画のねらい

 車を運転していて、突然前方の子ども、高齢者、自転車などがドライバーの想定外の動きをし、「ヒヤリ」としたり、実際に事故に結びつくケースも少なくありません。
 しかし、これらの行動特性を事前に知っていたら、的確な危険予測が可能となり、事故を回避することが出来るのです。
 本ビデオは、子ども、高齢者、自転車の行動特性を学び、交通事故を防ぐことが出来るよう、事故事例を検証、分析し、安全運転のポイントを解説しています。

■映画の内容

■プロローグ~子ども、高齢者、自転車の危険行動
 ドライブレコーダーの映像を重ねて

■子どもの事故~その特性と危険回避
 行動特性:飛び出し事故が多い
 ・様々な危険な飛び出し場面
 ・子どもの身体特性に起因した危険な場面
 ☆模範運転と安全運転のポイント

■高齢者の事故~その特性と危険回避
 行動特性:道路横断時の事故が多い
 ・高齢者の身体機能低下がもたらす危険な場面
 ・事故多発。夜間の高齢者に注意
 ☆模範運転と安全運転のポイント

■自転車利用者の事故~その特性と危険回避
 行動特性:出会い頭や急な進路変更による事故が多い
 事例1・・・住宅街の交差点での出会い頭事故
 事例2・・・急な進路変更による事故
 ・路外施設の出入り時に注意
 ☆模範運転と安全運転のポイント

■エピローグ~相手の動きを予測して危険回避
 漫然と運転することなく、相手がどこに注意を向けているのか、何をしようとしているのか、相手の動きを察知し、危険回避につなげていきましょう。

◆コード 6043

◆仕様  DVD(字幕選択式)

◆価格  70,000円(税別・送料無料)

◆制作年 2014年

◆制作  新生映画株式会社

■今日の安全スローガン──

交通安全スローガン

■今日の朝礼話題──

8月22日(火

■サイト内検索──

運行管理者 ドライバー教育ツール 指導・監督の指針に沿った安全教育に最適
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
物流技術研究会 トラック 研修
事故防止 メルマガ 交通安全 メールマガジン 安全運転管理 運行管理 飲酒運転 飲酒習慣 教育

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。