■2016年8月 「安全スローガン」

── 窓の前 荷物を置くのは 事故のもと ──

窓の前に人形を置いたり、荷物を置くのは視界を妨げることになるので、事故のもとです。窓の前には荷物を置かないことを心がけてください。

── 出発前 天気予報の 確認を ──

車を運転するときには、天気予報の確認をしておきましょう。天気予報を確認しておけば、悪天候に見舞われても慌てずに済みます。

── 命より 大事なアプリは ありません ──

あなたは運転中にながらスマホをしていませんか。運転しながらのスマホは、他人の命を奪う可能性のある大変危険な行為です。事故によってどれだけの被害を及ぼすかといった想像力を持てる人になりましょう。

── 事故の経験 忘れない 無駄にしない ──

もし事故を起こしてしまったら、決してそのことを忘れないでください。そして、その経験を無駄にしないで、今後の運転に活かしてください。

── その違反 軽く見てると 事故のもと ──

道路交通法の順守は安全運転の基本です。交通ルールを疎かにしていると、いずれ大きな事故につながるのでまずは違反をしない運転を心がけるようにしてください。

── 歩行者に 笑顔で進路を 譲りましょう ──

運転していて歩行者が接近してきたら、「仕方ないな」と思って進路を譲るのではなく、笑顔で進路を譲りましょう。お互いに気持がよい運転を心がけたいものです。

── 五感で感じて 車の不具合 早期発見 ──

車の状態がいつもと違うなと感じたら、不具合を疑ってください。不具合を発見するには、日頃から車の状態を気にして運転することが大切です。

── 駐車場 他車と離して 駐車しよう ──

駐車場では隣にクルマがいない場所を探して駐車しましょう。そうすることで駐車するときの接触も避けられますし、ドアを開けた時にドアをぶつけたり、ぶつけられたりするのも避けることができます。

── 踏切手前 一旦停止の 徹底を ──

踏切の手前では、一旦停止を徹底してください。一旦停止してから前方に進行できるスペースがあるかなど、自車が踏切の中に取り残されないかどうかの確認を確実に行ってください。

── 譲られた 慌てて車を 動かさない ──

右折するときや、合流するときなどに他車から進路を譲られることがあります。そういったときに、急いで車を動かすと、バイクや自転車と衝突することになりますので、周りに危険がないかを確認してから車を動かすようにしてください。

── 左車線 前車の減速 予測して ──

左車線を走行するときには、前車が左折したり、店舗に入ったりすることが多くあります。ぼんやり運転していると追突することになりますから、前車の減速を予測して運転するようにしてください。

── 出発前 ミラー調整 確実に ──

出発する前には、バックミラーやサイドミラーの角度をしっかり調整してから出発する癖をつけてください。

── 飲んだなら ハンドル絶対 握らない ──

お盆の時期はお酒を飲む機会も多くなります。少しの油断が人生を台無しにしますから、お酒を飲んだら絶対に運転しないようにしてください。

── ハンドルは 冷ましてから 運転を ──

真夏の車内は大きく気温が上がります。乗車してすぐのハンドルはとても暑いですから、すぐに運転するとハンドル操作を誤ります。ハンドルは冷ましてから運転しましょう。

── あと少し その油断が 事故を呼ぶ ──

目的地に近づくと、あと少しだからといった油断が生まれます。目的地に着くまでは気を抜かないで集中するように心がけてください。

── サンダルで 急ブレーキは 踏めません── 

夏はサンダルを履くことも多いですが、サンダルで運転は危険です。しっかりした靴を履いていないと力がペダルに伝わりませんから、急ブレーキも踏めません。サンダルで運転はやめてください。

── 考え事 運転後に 考えよう ──

考え事をしながら運転していると、危険の発見が遅れます。考え事があっても、運転後に考えるようにしてください。

── 夜の道 上手く使おう ハイビーム ──

夜間に運転するときには、視界の確保が絶対条件です。対向車や前に車がいないときには、積極的にハイビームを使って視界を確保してください。

── 運転中 スマホでゲームは 殺人行為 ──

運転中にスマートフォンでゲームをすると必ずわき見につながります。わき見をして運転する車は凶器そのものです。運転中は絶対にゲームをしないでください。

── SA・PA 歩行者ウロウロ 危険地帯 ──

夏の高速道路のサービスエリアは行楽に出かける車も多く、子どもからお年寄りまで駐車場をウロウロしています。サービスエリアを走行するときには、くれぐれも歩行者に注意してください。

── 山道は カーブの手前で 減速徹底 ──

山道は先の見えないカーブが連続します。ひょっとしたら、カーブの先に駐車車両や人がいるかもしれません。カーブの手前では見えない危険を予測して、必ず減速してください。

── 無理せずに 交代しながら 運転を ──

運転に無理は禁物です。疲れた時に運転を代わってくれる人がいたら、遠慮せずに交代してもらいましょう。

■今日の安全スローガン──

交通安全スローガン

■今日の朝礼話題──

6月27日(火

■サイト内検索──

運行管理者 ドライバー教育ツール 指導・監督の指針に沿った安全教育に最適
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
物流技術研究会 トラック 研修
事故防止 メルマガ 交通安全 メールマガジン 安全運転管理 運行管理 飲酒運転 飲酒習慣 教育

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。