2012年

4月

04日

車にキズをつけない運転を

車のキズ
車のキズはすぐ直そう

 社有車は多くの人間が運転をするため「自分の車ではない」といった意識からか、ついつい扱いが乱暴になりがちです。


 そうすると車内が汚れたり、車体にキズがついたりします。このような状態になると、軽く何かに接触しても「他にもキズがあるからわからないや」といった具合に、事故の報告も怠るようになりますし、運転も荒くなってしまいます。いずれは大きな事故につながることにもなりかねません。


 皆さんはこういったキズがついているのを見ても「私がつけたキズじゃないから」と知らんぷりをしていませんか?


 社有車は皆で使うものだからこそ、「一つのキズも付けないぞ!」という気持ちで運転してください。そしてどんな小さなキズでも報告するようにしてください。車を大切に扱うことが、事故防止の大前提なのです。

飲酒運転防止教材のご案内

「まさか自社の社員が飲酒運転をすることはないだろう」…と思っていませんか?

 

 しかし、安全運転者であっても、ちょっとした油断や気の緩み、アルコールの分解に関する間違った知識によって「飲酒運転の落とし穴」に陥ってしまう事例が後を絶ちません。


 「まさか自分が飲酒運転をするなんて」は、設問の「ハイ・イイエ」に答えていくことで、陥りやすい飲酒運転の罠を知ることができます。

 また、最終ページの設問は、酒気帯び運転に関する知識をみる、「交通テスト」としても利用できます。

【詳しくはこちら】

■今日の安全スローガン──

交通安全スローガン

■今日の朝礼話題──

12月9日(金

■サイト内検索──

運行管理者 ドライバー教育ツール 指導・監督の指針に沿った安全教育に最適
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
物流技術研究会 トラック 研修
事故防止 メルマガ 交通安全 メールマガジン 安全運転管理 運行管理 飲酒運転 飲酒習慣 教育

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。