2012年

12月

07日

カーナビ機能のついたスマホを使っていませんか?

   ご存じのように、運転中にカーナビを操作したり注視したりすることは、わき見運転や前方不注視の原因となって、事故につながりますので、道路交通法では危険な行為として禁止されています。
 にもかかわらず、運転中にカーナビを操作する人は少なくないような気がします。
 
 報道によりますと、徳島県内では今年9月末までにカーナビ操作や注視が原因で起きた事故が10件発生しており、そのうち追突事故が6件ともっとも多く、走行中にカーナビの操作に気を取られるなどして、信号待ちで停止している車に追突するケースが目立つということです。
 死亡事故も発生しており、昨年の10月、鳴門市の国道でカーナビを見ながらワゴン車を運転していた男性が、道路を横断していた高齢者を跳ねて死亡させています。
 
 最近の携帯電話は、スマートフォンが普及していますが、スマートフォンのなかにカーナビ機能が付いており、運転中にカーナビ機能のついたスマートフォンを使って運転している人も増えつつあります。
 そうしたことから、これからますます運転中にカーナビを操作していて、事故になるケースが増えることが予測されています。


 備え付け式のカーナビはもちろんですが、運転中にカーナビ機能のついたスマートフォンを操作したり注視することは、危険ですから絶対にやめてください。

(シンク出版株式会社 2012.12.7更新)

運行管理者・配車担当者のためのスケジュール手帳

   本手帳は、資料ページにトラックの運行管理者として知っておきたい知識を「法令編」「知識編」「データ編」にまとめ、一冊に収録しています。

 

 また、週間カレンダーには安全スローガンを収録し、メモ帳も充実の内容でスケジュール管理も万全です。

 

 カバーは高級感のあるビニールレザーを採用し、デザイン性も優れていますので、年末年始の贈答品としても最適です。

 

【詳しくはこちら】

■今日の安全スローガン──

交通安全スローガン

■今日の朝礼話題──

12月8日(木

■サイト内検索──

運行管理者 ドライバー教育ツール 指導・監督の指針に沿った安全教育に最適
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
物流技術研究会 トラック 研修
事故防止 メルマガ 交通安全 メールマガジン 安全運転管理 運行管理 飲酒運転 飲酒習慣 教育

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。