2014年

10月

15日

直進バイクと右折車の事故に注意

 最近、交差点を直進する二輪車と右折する四輪車が衝突する、いわゆる右直事故事故が多発しています。事故の原因は、1件1件の事故ごとに違うと思いますが、その背景には二輪車、四輪車双方の行動特性が隠れていることが少なくありません。

 二輪車の場合は、二輪でバランスをとって走る乗り物ですので、路面の凸凹や落下物が非常に気になります。そのため直前の路面を見て運転することが多く、あまり遠くを見て運転していません。

 そのため、二輪車は右折してくる四輪車に直前まで気がつかないことがあります。一方、右折する四輪車の場合は、直進してくる車がバイクの場合には、その車体が小さいために実際よりも遠くに感じたり、その存在を軽視することがあります。

 そのため、バイクが来る前に右折できると判断したり、先に右折すればバイクのほうが避けるだろうと強引に右折を開始して衝突することが多々あります。このような双方の行動特性のギャップが、右直事故の背後にあるのではないかと思います。

 四輪運転者は、右折時に直進してくる二輪車が遠くにいても、軽視しないことが重要です。二輪車も右折待ちの四輪車がいたら、先に右折してくるかもしれないと、警戒しておきましょう。

(シンク出版株式会社 2014.10.15更新)

■交通事故防止指導教材のご案内

交差点とその付近は、全事故の5割以上を占める事故多発地点です。

 

 「交差点事故の危険度をチェックしよう」は「左折」、「右折」、「直進」するときの運転を振り返り、それぞれの運転場面に危険がないかをチェックすることができます(一般車編とトラック編があります)。

【詳しくはこちら】

■今日の安全スローガン──

交通安全スローガン

■今日の朝礼話題──

12月5日(月

■サイト内検索──

運行管理者 ドライバー教育ツール 指導・監督の指針に沿った安全教育に最適
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
物流技術研究会 トラック 研修
事故防止 メルマガ 交通安全 メールマガジン 安全運転管理 運行管理 飲酒運転 飲酒習慣 教育

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。