2014年

10月

20日

トラック広告へのわき見に注意

 最近、都会を中心にトラックの荷台に大きな広告看板を搭載して走り回っている車を見かけるようになりました。走行中にこうした車に出会うと、見るともなしに見てしまい、ついわき見運転をすることがあります。
 
 これは、ロシアでの話ですが、トラックのボディに女性の胸を強調した写真を搭載して30台走り回り、このトラックに気をとられるドライバーが続出して、一日あたり500件以上の交通事故を引き起こしたと、非難が殺到しているそうです。もちろん、警察はこの際どい写真を撤去するよう広告代理店に指示したとのことです。
 
 これは極端な例だとは思いますが、われわれ人間は何か珍しいものに出会うと、ついそちらに目を奪われてしまう傾向があります。こうした傾向がよく現れるのが、交通事故の現場に出会ったときです。


 対向車線などで事故を起こしていると、つい見てしまうので自然とスピードが落ちてきて、「事故見渋滞」などという言葉が生まれるほどです。日本でも、これから荷台に広告看板を載せたトラックが増えてくると思いますので、それらに気をとられることなく安全運転をしてください。

(シンク出版株式会社 2014.10.20更新)

■わき見運転を防止するための運転者指導資料

 セルフチェックシリーズ「うっかり事故の危険度をチェックしよう」は、「わき見・漫然運転」をはじめとして「先急ぎ運転」「思い込み運転」によるうっかり事故の危険度を自分自身で知ることができる事故防止教育教材です。

 

 自分がどのようなときに「うっかり」しやすいかを知ることができ、具体的な安全運転目標を立てることで、「うっかり事故」の防止をはかることができます。

 

【詳しくはこちら】

■今日の安全スローガン──

交通安全スローガン

■今日の朝礼話題──

12月12日(月

■サイト内検索──

運行管理者 ドライバー教育ツール 指導・監督の指針に沿った安全教育に最適
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
物流技術研究会 トラック 研修
事故防止 メルマガ 交通安全 メールマガジン 安全運転管理 運行管理 飲酒運転 飲酒習慣 教育

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。