2014年

12月

09日

夜間の左折時は、後方から来る自転車に注意

 夜間は、ヘッドライトの照射範囲しか明瞭に見えませんので、危険を発見するのが難しく、本当に気を遣いますね。

 とくに、交差点を左折するときは曲がりたい方向をライトが照らしてくれませんので、ヘッドライトの照射範囲外から横断して来る自転車などは直前まで発見できずに、急に目の前に現れてきてビックリすることがあります。
 
 それでも、前から来る自転車などは少し車体が斜めになっている状態ですので、ヘッドライトの照射範囲内に入りやすく発見しやすいのですが、後ろから来る自転車などは本当にやっかいです。

 左折のときは、ヘッドライトは左斜め後ろは照らしませんので、そこから出てくる自転車などはどうしても死角に入ってしまいます。

 加えて最近の自転車は、スポーツタイプの自転車や電動自転車などスピードが出るものが多く、それらの自転車はアッという間に近づいてきますから、後ろから何も来ていないからと一気に左折すると思わぬ事故を招くことになります。

 夜間に交差点を左折するときには、何も来ていないからと一気に左折するのではなく、横断歩道の手前で一時停止をして、ゆっくり左折することが大事です。


(シンク出版株式会社 2014.12.9更新)

■マンガでわかる「ドライバーの心をつかむ」指導のヒント


 本書は、管理者の皆様方がドライバーの方々を指導される際に、ドライバーの方々に納得していただき、安全運転に導くためのヒントが得られる6つの事例を紹介した、管理者のための参考書です。

 

 各事例は会話調のマンガでわかりやすく紹介していますので、気軽に読むことができ、日々の指導業務の参考にしていただけます。

 

 

【商品詳細へ】

■今日の安全スローガン──

交通安全スローガン

■今日の朝礼話題──

12月8日(木

■サイト内検索──

運行管理者 ドライバー教育ツール 指導・監督の指針に沿った安全教育に最適
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
物流技術研究会 トラック 研修
事故防止 メルマガ 交通安全 メールマガジン 安全運転管理 運行管理 飲酒運転 飲酒習慣 教育

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。