2015年

4月

27日

ゴールデンウイーク、出発前に空気圧の点検を

 もうすぐ、ゴールデンウイークがやってきますね。
 この休みを利用して車でレジャーに出かける計画をしている方も多いと思います。
 長距離ドライブに出かける前には、車両点検をしていると思いますが、どのような点検をしているのでしょうか。
 
 日本自動車タイヤ協会では、4月8日のタイヤの日を前に20代~50代のドライバー男女400名を対象に調査を行っています。
 これによりますと、ゴールデンウィークのドライブ前の事前メンテナンスについては「行う」と回答した人は約7割いましたが、「行わない」と回答した人も3割以上いるなど、意外と点検をしていない実態が明らかになっています。


 メンテナンスを行うと答えた約7割の人に、その内容を尋ねたところ、「タイヤの空気圧点検」が36%でトップとなっており、空気圧に対する関心が高いことがわかります。
 
 しかし、タイヤの空気圧点検の頻度を聞いてみると、「月に一度以上」の点検をしている人は約3割に留まり、点検頻度が少ないことも明らかになっています。


 タイヤの空気圧不足は、バーストなどのタイヤ損傷につながりますので、ゴールデンウィークのドライブ前に必ずチェックしておいてください。


(シンク出版株式会社 2015.4.27更新)

■安全意識が低いと思わぬ交通事故の代償を払うことに……

軽い気持ちでした運転行動が、大きな過失責任へと結びつきます

 安易な気持ちでする不安全な運転行動が、事故を誘発したり大きな過失責任へと結びつくことがあります。
 小冊子「低い安全意識が高い事故の代償を生む」は6つの事故事例について、運転者の過失責任の割合を考えて回答する、受講者参加型の指導教材となっています。

 

 自分の回答と解説を照らし合わせることで、「こんな運転行動をすると大きな過失責任を生む」といった危険をより深く理解することができます。

 

 【詳しくはこちら】

■今日の安全スローガン──

交通安全スローガン

■今日の朝礼話題──

12月6日(火

■サイト内検索──

運行管理者 ドライバー教育ツール 指導・監督の指針に沿った安全教育に最適
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
物流技術研究会 トラック 研修
事故防止 メルマガ 交通安全 メールマガジン 安全運転管理 運行管理 飲酒運転 飲酒習慣 教育

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。