2015年

7月

24日

駐車車両の陰から飛出す子どもに注意

 さる7月20日午後、神奈川県厚木市にある住宅展示場内の道路で、両親と訪れていた小学2年生の男児が住宅販売会社の社員が運転する車にはねられ死亡する事故がありました。


 運転者は「駐車していた車の陰から子どもが飛び出してきた」と話していることですが、住宅展示場内の道路を走行しているということでどこかに油断があったのではないかと思います。
 
 こうした展示場内の道路や店舗施設の駐車場、高速道路のサービスエリアなどでは、駐車車両の車の陰から子どもが飛び出してくることがあります。
 
 車を運転するドライバーとしては、一般道路とは違うという意識があり、駐車スペースを探していたりして歩行者の飛出しなどについてあまり警戒しないで走行しがちです。一方子どものほうも、駐車場内だから、施設内の道路だからという安心感からか、走行してくる車に対してあまり注意しないで飛び出すことがあります。

 夏休みに入り高速道路や店舗施設などの駐車場を走行する機会が多くなると思いますが、くれぐれも駐車車両の陰から飛び出してくる子どもに十分注意してください。


(シンク出版株式会社 2015.7.24更新)

■高齢者との事故防止を図る運転者教育教材

高齢化社会を迎え、運転者は今後ますます高齢者との事故に注意を払う必要があります。

 

小冊子「高齢者との事故を防ごう」は、高齢者の歩行中や自転車乗車中の6つの事故パターンから、事故に至った高齢者と運転者の意識のギャップを紹介し、取るべき運転行動を解説しています。

【詳しくはこちら】

■今日の安全スローガン──

交通安全スローガン

■今日の朝礼話題──

12月12日(月

■サイト内検索──

運行管理者 ドライバー教育ツール 指導・監督の指針に沿った安全教育に最適
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
物流技術研究会 トラック 研修
事故防止 メルマガ 交通安全 メールマガジン 安全運転管理 運行管理 飲酒運転 飲酒習慣 教育

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。