2015年

8月

26日

犬の散歩中の人に注意

 最近、暑さのせいもあり、早朝に犬の散歩をさせている人をよく見かけるようになりました。


 その時間に車を運転している人は、歩行者が急に路上に出て来ないかなどそれなりに注意していると思いますが、なかには車道にしゃがんでいる人もいるので、見落とさないことが大切です。


 さる8月21日の早朝、岐阜県可児市の県道で犬の散歩をしていた80歳の女性が軽自動車にはねられ死亡する事故がありましたが、女性は犬のフンを拾おうとして車道でしゃがんだところはねられたということです。


 事故当時、周囲はまだ薄暗くて小雨が降っているような状態で、軽自動車を運転して出勤していた男性は、「しゃがんでいる女性に気づくのが遅れ、ブレーキをかけたが間に合わなかった」と話しているということです。


 早朝の薄暗いなかで、路上にしゃがんでいる高齢者を発見するのはそんなに簡単なことではありません。高齢者が黒っぽい服をきていると、路面の色のなかに溶け込んでしまいますので、さらに発見が難しくなります。


 早朝や夕方など薄暗い時間帯に車を運転するときには、路上に立っている人だけでなく、しゃがんでいる人にも注意してください。

(シンク出版株式会社 2015.8.26更新)

■高齢者との事故防止を図る運転者教育教材

高齢化社会を迎え、運転者は今後ますます高齢者との事故に注意を払う必要があります。

 

小冊子「高齢者との事故を防ごう」は、高齢者の歩行中や自転車乗車中の6つの事故パターンから、事故に至った高齢者と運転者の意識のギャップを紹介し、取るべき運転行動を解説した交通事故防止教育教材です。

 

【詳しくはこちら】

■今日の安全スローガン──

交通安全スローガン

■今日の朝礼話題──

12月5日(月

■サイト内検索──

運行管理者 ドライバー教育ツール 指導・監督の指針に沿った安全教育に最適
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
物流技術研究会 トラック 研修
事故防止 メルマガ 交通安全 メールマガジン 安全運転管理 運行管理 飲酒運転 飲酒習慣 教育

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。