2015年

11月

18日

右折車線から直進してくる車に注意

 先日、交差点を右折しようとしていたとき、対向車線の右折車線から車が直進してきてビックリしました。


 私は片側2車線道路を走行していたのですが、交差点を右折するために右折車線に入り、交差点の中央付近で待機していました。


 そして、対面信号が赤になり直進車が停止したので右折を開始しようとしたところ、目の前を直進車が猛スピードで通過していきました。


 右折待機していたときには、右折車線に車はいませんでしたから、信号が赤信号に変わるか変わらないかのタイミングで直線車線の後方から右折車線に入って直進してきたものと思われます。


 右折しようとするドライバーは、対向車が止まって右矢印信号が出ると、目線が進行方向に向きますので対向車線から信号無視をしてくる車を発見するのは容易ではありません。


 今回のような無謀な運転をする車は滅多にいないと思いますが、右折車線に入ってから進路を間違えたことに気づいて、直進してくる車はときどき見かけます。


 右折車線にいる車が右折するものと決めてかかると危険です。直進してくるかもしれないと考えておきましょう。

(シンク出版株式会社 2015.11.18更新)

■雪道・凍結路の危険を理解していますか?

小冊子「雪道・凍結路の危険をイメージしよう」は、冬道を走行するにあたって、必要な知識が身についているか、また危険な行動をしていないかを「はい」「いいえ」でチェックすることにより、冬道走行の基本を学んでいただくことのできる教育教材です。


【詳しくはこちら】


■今日の安全スローガン──

交通安全スローガン

■今日の朝礼話題──

12月12日(月

■サイト内検索──

運行管理者 ドライバー教育ツール 指導・監督の指針に沿った安全教育に最適
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
物流技術研究会 トラック 研修
事故防止 メルマガ 交通安全 メールマガジン 安全運転管理 運行管理 飲酒運転 飲酒習慣 教育

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。