2016年

10月

18日

整備を疎かにすると命を失います

 昨年、整備不良により運転者が一酸化炭素中毒で死亡した事故を朝礼話題で紹介しましたが、また同じような事例が発生しましたのでお知らせします。

 

 死亡事故が発生したのは6月ですが、警察が精査した結果、整備不良による中毒死であることがわかったという報道がさる10月7日にありました。

 

 滋賀県草津市で6月14日、量販店の駐車場に止まっていた軽乗用車の車内から県内に住む19歳の男女2人の遺体が発見されました。

 

 死因は一酸化炭素中毒と判明し、当初は自殺の疑いで調べましたが、練炭や薬物を使った形跡は全くないので事故の可能性が浮上しました。

 

 警察署は、この車が前年12月に別の車両と後部を接触する事故にあっていたことに注目、車両を詳しく調べたところ車体の後部バンパーが少しへこんで、マフラーに傷が確認されました。

 

 そこで、車両を2人が発見された当時と同じ状況にして、長時間エンジンをかけるテストを行った結果、走行中は大丈夫でもアイドリング状態にすると車内に一酸化炭素がたまることが判明し、「整備不良による特異な中毒死」と結論づけられました。

 

 マフラーの傷程度であれば走行は可能なので、「そのうち修理しよう」と先送りにし勝ちです。しかし、中毒事故が起こる危険があることを肝に銘じて、すぐに点検・整備するように心がけましょう。

(シンク出版株式会社 2016.10.18更新)

■「2017運行管理者手帳」(トラック、バス版)発売中

 2017年版より「運行管理者・配車担当者手帳」を「トラック運行管理者手帳」にリニューアルし、新たに「バス運行管理者手帳」の発売を開始しました。

 

 運行管理を行なう上で知っておきたい知識を「法令編」「知識編」「データ編」にまとめ1冊の手帳に収録しています。

 カレンダー、メモ欄も充実の内容でスケジュール管理も万全です。

 

【詳しくはこちら】

■今日の安全スローガン──

交通安全スローガン

■今日の朝礼話題──

12月8日(木

■サイト内検索──

運行管理者 ドライバー教育ツール 指導・監督の指針に沿った安全教育に最適
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
物流技術研究会 トラック 研修
事故防止 メルマガ 交通安全 メールマガジン 安全運転管理 運行管理 飲酒運転 飲酒習慣 教育

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。