■教育用DVD「できていますか?歩行者を守る運転」

 我が国は欧米諸国に比べ、交通事故死者数に占める「歩行中」の割合が高く、交通安全上の大きな課題となっています。

 

 私たちドライバーには、とくに歩行者の安全確保を図ることが強く求められています。

 

 本作では「歩行者との事故を防ぐ」ことをテーマに、信号のない横断歩道での交通ルールと、実際に起きた歩行者事故の事例をドライブレコーダーの事故映像を中心に見ていきます。

 

推薦:(一財)全日本交通安全協会

企画・制作・著作:斉藤プロダクション

協力:東京都個人タクシー交通共済協同組合/東京都個人タクシー協同組合

カラー19分

できていますか?歩行者を守る運転
¥77,000
カートに追加
  • 在庫あり
  • お届け日数:5~8日

■映画の概要

 信号機がない横断歩道の脇に、横断しようとする歩行者がいる場合、交通ルールでは車が停止して、歩行者に道を譲るべきです。

 

 でも実際のところはどうでしょうか?とある横断歩道を定点観測してみると、歩行者がいても止まらない車が――

 

 信号機のない横断歩道での徐行義務と停止義務について学びます。

事故事例1・信号機のある交差点

 信号機のある交差点での、左折時と右折時の歩行者との事故事例。

 

 交差点を通行するときは、歩行者を見落とさないためのポイントを学びます。

事故事例2・突然現れる歩行者

 渋滞車両や、停車中の車両など、他の車の陰から飛び出してくる歩行者との事故事例。

 

 突然現れる歩行者に対応するためのポイントを学びます。

事故事例3・夜間の事故

 夜間、見えづらい中で無理な横断をしてきた歩行者との事故事例。

 

 安全な速度と、ハイビームの上手な活用について学びます。

事故事例4・高齢者との事故

 歩行中の事故死者でとくに多いのが高齢者の事故。

 

 本作では、車からみて道路右側から横断中の高齢者との事故事例を取り上げます。

 

 高齢者に配慮した運転を学びます。

◆コード 6167

◆仕様  DVD(字幕選択式)

◆価格  77,000円(本体70,000円+税・送料無料)

◆制作年 2022年

◆制作  斉藤プロダクション

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

9月30日(金)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています


──ハラスメント、ビジネスマナー教育用DVDを好評発売中です

交通安全 事故防止に役立つリンク集
運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。