■教育用DVD「業務運転中の事故を防げ」

 交通事故は減少傾向にありますが、それでも毎年40万件以上もの交通事故が発生しています。

 なかでも、業務中の運転による死亡事故は全死亡事故の約2割を占めており、通勤時の事故を含めると約4割を占めています。

 

 業務運転中に発生した事故は、当事者である従業員だけでなく、従業員を雇用している会社も刑事上、民事上、行政上の責任を負うことになり、企業経営に大きな打撃を与えます。

 

 本作品では、業務中の運転で発生しやすいケースをドラマで再現し、その防止策を解説しています。

 

著作・企画・制作:企業開発センター 

カラー22分

業務運転中の事故を防げ~交通事故を起こす4つのケース~
¥71,500
カートに追加
  • 在庫あり
  • お届け日数:5~8日

■映画の概要

CASE1「抜け道」での事故

 事務用品のルート営業をしている田中邦彦(仮名)は、取引先に16時に配達する約束をしていました。

 

 渋滞に巻き込まれた邦彦は、会社指定のルートを外れ、抜け道に入り、そこで下校途中の小学生と事故を起こしてしまいます。

CASE2「スマホ使用中」の事故

 配送トラックのドライバーをしている田中邦彦(仮名)は、いつも通り担当地域を回っていました。

 

 次の配送先に向かって運転中、スマホに会社からの着信があり、邦彦はそちらに気を取られて事故を起こしてしまいます。

CASE3「感情的な運転」による事故

 金属加工会社の営業をしている田中邦彦(仮名)。この日は大事な商談が入っていました。

 

 出発前に上司から叱責を受け、約束に遅れそうになり、さらにスピードの遅い前車にイライラしながら運転していたところ、自転車と接触事故を起こしてしまいます。

CASE4「思い込みと脇見」による事故

 配管設備会社で勤務する田中邦彦(仮名)。

 

 取引先の建設会社に向かって運転中、助手席に置いていた書類が滑り落ちたことに気を取られ、前車に追突事故を起こしてしまいます。

◆コード 6169

◆仕様  DVD(字幕選択式)

◆価格  71500円(本体65,000円+税・送料無料)

◆制作年 2019年12月改訂(携帯電話使用等の罰則強化に対応)

◆制作  株式会社企業開発センター

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

10月5日(水)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています


──ハラスメント、ビジネスマナー教育用DVDを好評発売中です

交通安全 事故防止に役立つリンク集
運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。