霧が出たら安全な場所に避難しよう

 車を運転していて、いちばん危険だなと感じる状況は、どんな状況だと思いますか。

 

 いろいろな意見があると思いますが、私は霧が出てきたときがいちばん危険だと思っています。
 霧が出てくると、周囲が見えなくなり、まったく情報が取れません。情報が取れない、前が見えないなかを走ることほど恐ろしいことはありません。

 

 霧が出てきて、10m先も見えなくなった場合は、早急に、追突される恐れのない安全な場所を見つけて避難する必要があります。

 

 しかし、霧が濃くなって視界が悪化してから安全な場所がすぐに見つかるとは限りません。視界が悪化してから探すのではなく、ある程度視界が悪くなった時点で、早めに運転に見切りをつけ、安全な場所を探して霧が晴れるまで待機したほうが得策です。

朝礼話題 交通安全 事故防止
今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

3月27日(水)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています

──労働災害防止教育用DVDの取扱いをはじめました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。