視力の変化に注意しよう

視力検査

 車を運転するうえで、視力は大切なものですが、視力は知らないうちに低下しているのでチェックを怠らないことです。


 優良運転者と一般運転者は免許の更新が5年であるため、その間に視力が低下していることがあります。毎年1回は健康診断などで視力を検査し、自分の正しい視力を知り、見えにくくなったと感じたら眼鏡を使用しましょう。

 

 視力は1日のうちでも変わります。1日中運転していると、目が疲れ、夕方になると視力の低下がみられます。そして、運転中はスピードを出しているほど、動体視力は低下します。
 これは、視力がいい人も避けられません。視力低下を意識した運転を心がけてください。

過去の朝礼話題 交通安全 事故防止
今日の安全スローガン
交通安全スローガン
今日の朝礼話題

1月22日(火)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています

──労働災害防止教育用DVDの取扱いをはじめました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。