スリップ事故多発、スタッドレスタイヤを過信しないで

過去の朝礼話題 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理

 この冬、日本各地は大雪に見舞われ、各地で車の立ち往生や、スリップ事故の多発などのニュースが連日報じられています。


 スリップ事故は、スタッドレスタイヤを履いている車が比較的多く起こしているということです。

 スタッドレスタイヤを履いていれば、普通に運転していてもスリップすることはないと思っている人も多いようですが、朝方に路面が凍っているような道路状況ではあまり効果を発揮しません。


 また、油断してスピードを出せば、スタッドレスタイヤと言えども簡単にスリップしてしまいます。タイヤチェーンを巻いていても同じです。
 雪道や凍結道路を、乾燥した路面と同じように走行できる滑り止め装置はないことを肝に銘じて、冬道は慎重な運転を心がけてください。

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

3月26日(火)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています

──労働災害防止教育用DVDの取扱いをはじめました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。