車のドアを開けるときには、目視で後方確認!

車のドア開け事故 後方確認 自転車 二輪車 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理

 皆さんは、運転席のドアを開けるとき、後方を十分に確認していますか?

 

 サイドミラーをチラッと見て、「後方から車が来ていない」と思い、バッとドアを開けると、車のすぐ横のミラーの死角を走ってきた自転車や原付などと衝突することがあります。

 

 2011年1月30日、京都市でこのような事故があり、自転車に乗って走っていた高校の女性教諭(28歳)が路肩に止まった乗用車の開けたドアに当たって転倒、すぐ後ろを走っていたトラックにはねられ死亡しました。乗用車のドライバーは車から降りようとして後ろをよく確認しないでドアを開けたのです。

 

 亡くなった教諭は、女子ラグビーの元日本代表でも知られ、最近はレフェリーも務めていて、その存在を惜しむ声が高く、家族や教え子だけでなくラグビー界にとっても大きなショックを与える事故となりました。


 ドライバーには降車時の安全確認義務があります。ドアを開ける場合、ミラーだけではなく、直接自分の目でも確認し、ゆっくりと開けるように心がけましょう。

過去の朝礼話題 交通安全 事故防止 教育資料 安全運転管理 運行管理
今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

3月25日(月)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています

──労働災害防止教育用DVDの取扱いをはじめました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。