前車の突然の車線変更に注意

車線変更 安全運転 事故防止 安全運転管理 運行管理

 前車に漫然と追従していて、前車が急に車線変更していくので「変だな!」と思っていると、目の前に突然停止車両や障害物が現れ、びっくりしたという経験はありませんか。


 なかには、障害物を発見したものの避けきれずに衝突して事故になることもあります。
 こうした事故の原因は、前車にぼんやりと追従していたり、前車との車間距離が短いことがあげられます。前車に追従する場合には、車間距離を十分とることです。

 

 また、前車が車線変更をする状況ではない場所で車線変更をした場合には、その前には絶対に障害物があります。「何でだろう?」と漫然と追従するのではなく、「何かある」と危険予測し、すぐにスピードを落としようにしましょう。スピードさえ落としておけば、何とか対処できるはずです。

(2011.2.15更新)

過去の朝礼話題 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
今日の安全スローガン
交通安全スローガン
今日の朝礼話題

1月22日(火)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています

──労働災害防止教育用DVDの取扱いをはじめました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。