バッテリーの寿命

バッテリ― 朝礼話題 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理

 寒い朝、車に乗ろうとしてエンジンをかけようとしたら、かからなかったという経験はありませんか。

 

 ところで皆さん、バッテリーの寿命はどれくらいだと思いますか。だいたい、2~3年といわれています。

 

 しかし、毎日車を走らせている場合は、5年くらいは問題なく使用できると言われています。

 

 反対に、しばらく乗っていない車のバッテリーは、2年も経過すると充電しても回復せず、やむなく新品と交換しなければならないことがあります。

 

 バッテリーを長持ちさせるには、少しでも走らせることが効果的ですが、バッテリーがあがってしまうと車は動きません。

 

 弱ってきたら早めに交換しておきましょう。

過去の朝礼話題 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
今日の安全スローガン
交通安全スローガン
今日の朝礼話題

1月22日(火)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています

──労働災害防止教育用DVDの取扱いをはじめました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。