サントリーロジスティクス㈱安全大会を開催(その1)

◆サントリーロジスティクス㈱、南大阪支店と埼玉支店において安全大会を開催

南大阪支店の無事故達成会社の代表者に感謝状を贈る千原社長
南大阪支店の無事故達成会社の代表者に感謝状を贈る千原社長

 サントリーロジスティクス㈱では、平成23年1月から2月にかけて、各拠点ベースでの安全大会を精力的に実施しました。2月20日と同27日には、東西の主要拠点である南大阪支店・埼玉支店で協力会社を招いた安全大会が開催されました。その概要を報告します。

 

 南大阪支店の安全大会(2月20日)では、千原光社長が開会のあいさつを行った後、安全推進部の上野課長が2010年度の全社の事故実態報告、竹口部長が支店の安全報告を行いました。

 

 その後、千原社長から2010年度に無事故を達成した会社30社、汚破損「ゼロ」を達成した会社9社に対して、感謝状が贈られました。

南大阪支店の優秀ドライバーによる決意表明
南大阪支店の優秀ドライバーによる決意表明

 また、2010年度の8名の優良ドライバーに対して、協力会社のメンバーで作る物流安全品質研究会(南大阪支店)の谷口会長(和歌山県輸送協同組合)から表彰状を送られました。

 

 優良ドライバーを代表して野辺正和さん(原口運輸商事㈱)が「この賞をいただけて大変うれしく思います。この気持ちに大切にしてに、新たな心構えで安全運転に努め、来年は全員が表彰していただけるように努力していきます」との決意表明を行いました。

アルコールチェックについて説明する町田氏
アルコールチェックについて説明する町田氏

 その後、2011年度の全社方針について、安全推進部の町田部長から説明があり、次の4項目について協力会社に徹底を求めました。


①安全作業ルールの徹底
・点呼時のアルコールチェックの完全実施
・積卸し作業時の声かけ合図の実施
・入出庫時の「車両底確認・一まわり確認」の実施
・燃料オイル漏れキット(ウエス、洗剤、バケツ)の完全装備
・後方ラッシングの完全実施
②作業実態把握と改善指導の徹底
・配送センター巡回による作業ルール実行確認
・安全内部監査による課題確認と共有
③技能スキルアップ支援の継続
・外部研修による技能スキルの向上(ドライバー、フォークリフトマン、管理者)
・コンテスト参加によるモチベーションアップの支援(外部コンテストの参加)
④CSR活動の推進
・緊急時の連絡体制の強化
・外部認証(Gマーク、G経営)の取得推進

 とくに、今年4月から義務づけされる点呼時の飲酒検知については、飲酒運転根絶のために確実に実施してもらいたいことなど、協力会社にお願いしました。

 

 この全社方針に基づき、南大阪支店方針と輸送部門の方針について、保木本支店長、田村輸送部長が説明を行いました。

交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料シンク出版
今日の安全スローガン
交通安全スローガン
今日の朝礼話題

1月17日(木)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています

──労働災害防止教育用DVDの取扱いをはじめました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。