隣の車よりも先に発進しない

 交差点で信号待ちから発進するとき、隣の車よりも先に行かなければ気が済まないという人はいませんか。

 

 こういうときに注意してほしいのが、隣の車の死角に隠れている歩行者や自転車です。隣に車体が大きいトラックなどがいて死角になっていると、横方向の横断歩道がほとんど見えません。そのため、渡り遅れの歩行者などを発見するのは非常に困難になります。


 そのような状況で、隣の車よりも先に発進しようとすると、死角から突然出てきた渡り遅れの歩行者などと衝突することになります。


 隣の車の死角で横断歩道の様子が見えないときは、隣の車よりも先に発進しないことが安全運転の鉄則です。


 隣の車の発進が遅れているときでも、歩行者などが渡ってきているので、発進しないだけかもしれないと考え、隣の車よりも先に行かないようにしよう。

過去の朝礼話題 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料
今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

6月17日(月)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています


──労働災害防止教育用DVDの取扱いをはじめました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。