前方の左折車から目を離さないようにしよう

 皆さん、前方に右折車がいる場合と左折車がいる場合には、どちらの動向により注意を傾けますか。
 当然、右折車のほうですよね。
 なぜかと言いますと、右折車は対向車線を横切るため、スピードを落としたり、対向車が来ていたら停止するので、ボンヤリと追従していたら追突してしまうからです。


 一方、左折車の場合は対向車線を横切ることがないために、比較的スムーズに左折できるので、そのまま左折して行くだろうと、あまり注意を払わず漫然と追従しがちですね。


 しかし、当然のことですが、左折車がそのまま左折していくとは限りません。左折先に横断歩行者などがいたりすると、左折車は急に停止することもあります。
 そういうことを考えずに、漫然と追従していると、前車の急停止に対応できずに追突してしまいます。
 前方に左折車がいる場合には、右折車と同様に目を離さないように追従しましょう。 

今日の安全スローガン
交通安全スローガン
今日の朝礼話題

1月24日(木)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています

──労働災害防止教育用DVDの取扱いをはじめました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。