昼間点灯を実践してみませんか

 皆さんよくご存じのように、昼間点灯は、昼間でもヘッドライトをつけることで、自車の存在を知らせて、事故防止を図ろうというのがねらいです。


 少し前になりますが、事故防止の切り札として多くの会社が導入し、ブームになった時期もありました。
 実際に昼間点灯を導入してから、事故が減少したという会社も多くありましたから、効果はあるのだろうと思います。


 そこで、提案なのですが、会社の車だけではなく、マイカーを運転するときにも実践したらどうでしょうか。


 周りが暗くなる雨の日や曇りの日などはもちろんですが、晴れた日でも山道を走るときなど、対向車から見えやすく、カーブミラーのなかで目立ちますから、相手に早く気づいてもらえるなどのメリットも期待できます。


 ライトの消し忘れが心配という人もいるでしょうが、近年のマイカーはライトを点けたままエンジンを切るとピッピッと音が鳴ったりしますので、ライトのスイッチを切り忘れることはないと思います。


 最初は、まだ明るい夕方などに、早目に点灯することから始めてみたらいかがでしょうか。

 シンク出版では事業所等での交通事故防止、ドライバー教育に役立つ教育教材を出版・販売しています。

 

 ご希望の方には無料サンプルをお送りいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

【詳しくはこちら】

過去の朝礼話題 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

5月27日(月)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています

──労働災害防止教育用DVDの取扱いをはじめました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。