渋滞に遭遇したら追突に注意

 夏の行楽シーズンを迎え、高速道路を利用して遠出をする方も多いかと思います。


 とくに連休や、お盆の時期には交通の集中により30kmを超える渋滞も珍しくありません。


 できるだけ時間をずらすなどして渋滞を避けるに越したことはないのですが、このような長い渋滞に巻き込まれたときには、前車との追突に十分注意するようにしてください。


 渋滞時の運転は、発進→停止の繰り返しで単調になるために集中力が低下しがちになります。また、「低速で走行しているからいつでも止まれる」といった油断から、わき見などをしがちになります。


 渋滞に巻き込まれたら、前車との車間距離をなるべく取って、決して目を離さないことです。
 「渋滞時は追突注意!」という意識を忘れずに運転するようにしてください。

交通安全教育資料のご案内

 

シンク出版では、広い分野にわたる交通事故の防止、ドライバーの安全運転教育に役立つ教育教材を出版・販売しています。

 

一般事業所向け、トラック貨物事業所向け、バス事業所向け教材のほか、教育用DVDなども多種揃えておりますので、お気軽にお問い合わせください。

【詳しくはこちら】

過去の朝礼話題 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
今日の安全スローガン
交通安全スローガン
今日の朝礼話題

1月21日(月)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています

──労働災害防止教育用DVDの取扱いをはじめました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。