講師紹介―信田正美

信田 正美(のぶた まさみ)

 交通安全計画アナリスト

 昭和23年3月9日生まれ 岐阜市出身

 

元岐阜県警察本部交通部 分析担当管理官

日本交通医学工学研究会 会員

安全運転管理者等講習 講師

ぎふラジオ等の交通コメンテーター

交通まちづくりネットワーク 専門員 等

──プロフィール──

 

 岐阜県警察本部を退職し、現在は交通安全計画アナリストとして、交通関係機関の理事・顧問を務めるとともに、各種交通事故防止関係の講師、ぎふラジオ等の交通コメンテーナーとして出演するなど、交通関係を主にしたボランティア活動に尽力している。


 岐阜県警察本部時代は、警察官を対象とした月刊誌の編集長を経て交通事故分析に30余年携わり、特に交通事故の分析官として十数年、岐阜県内の交通事故防止対策の策定を行う。さらに、詳細な交通事故分析をわかりやすく図説化した出版物を作成するなど一般への広報にも尽力し、「交通安全のプロ」と関係行政機関から呼ばれる。

──講演テーマ──

 

 交通事故防止に係わる、以下のような分野の各種講演を行っている。

 

・安全運転管理者講習
・運行管理者講習
・交通指導員講習
・高齢者講習
・交通事故防止対策講習
・道路設計等に関する講習等

  信田正美氏の講習取材記事はこちら

──現在までの主な委員・活動等──

 

・各市町の交通バリアフリー構想計画協議会等・オブザーバー(8市町)
・各市町のあんしん歩行エリア検討会等・・オブザーバー(9市町)
・高山清美道路シークエンスデザイン検討委員会・委員
・岐阜市公共交通社会実験検討委員会等・委員(路面電車・バス交通・生活環境等)
・日本交通医学工学研究会研究発表──周辺視野アシストと交通事故
 (見通しの良い交差点の出会い頭事故対策)
・各種道路交通渋滞対策推進協議会等・委員、オブザーバー(1県、3市町村)
・自治体における都市計画審議会等・委員(1県4市町)
・早稲田岐阜高専ロボット技術の社会的あり方に関する研究委員会・ゲスト講演
・危険箇所等事故防止検討委員会・委員(高速道路、1県8市町)
・高速道路スマートIC社会実験等協議会・委員、オブザーバー    等

──論文等──

 

・「交通安全教育~交通現場からの考察~」
  ──交通科学Vol. 38, No.1 11~15(2011)
・「高度交通管理を考慮した交通安全対策の多段階計画法についての研究」(共著)
  ──交通安全対策振興助成研究報告書(地域研究) 14, 55-74, 2003
・見通しの良い交差点の出会い頭事故対策--周辺視野アシスト作戦
  ──月刊交通 35(2), 37-45, 2004-02(特集 交通事故分析) (2004)   等

※講演の依頼は、下記までご連絡ください。

 

 信田事務所

 所在地    岐阜県岐阜市福光東1丁目18-12

 電話/FAX 058-232-8994

 携帯     090-2775-4995

 Eメール    nobuta@ccn4.aitai.ne.jp

今日の安全スローガン
交通安全スローガン
今日の朝礼話題

1月17日(木)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています

──労働災害防止教育用DVDの取扱いをはじめました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。