灰皿を探して「わき見」になったことはありませんか?

 皆さんのなかで、運転中にタバコを吸うという人はいらっしゃいますか。

 タバコを吸う人は、あまり気にしていないかもしれませんが、運転中にタバコの火の粉が落ちて、それを払おうとしてわき見運転になって事故になることがあります。

 

 私自身もこんな経験があります。先輩社員が運転する車に同乗していると、走行中にいきなり「アッチッチ」と大声をあげて蛇行運転を始めました。びっくりして運転席を見ると、タバコの灰を太ももの上に落として、焦ってそれを振り払うことに躍起になっていました。
 幸い、事故を起こすことはありませんでしたが、運転中にタバコを吸うのは本当に危険だなと実感しました。

 

 また、運転中にタバコを吸うことの危険は、灰や火の粉が落ちるだけではありません。ライターで火を点けたり、灰皿で消したりするときに、どうしても「わき見」になるという危険もあります。

 

 「わき見」運転の危険は、今さら指摘するまでもありません。気分転換に一服、という方もおられると思いますが、ハンドルを握っているときは、タバコを控えるようにしませんか。

(2011.12.9更新)

 「うっかり事故の危険度をチェックしよう」は、うっかり事故の3大要因である「先急ぎ」「わき見・漫然」「思い込み」の危険度をチェックすることができます。

 

 自分がどのようなときに「うっかり」しやすいかをチェックし、具体的に知ることのできる教育教材です。

 

【活用方法はこちら】

過去の朝礼話題
今日の安全スローガン
交通安全スローガン
今日の朝礼話題

1月21日(月)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています

──労働災害防止教育用DVDの取扱いをはじめました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。