チャイルドシートはきっちりと固定していますか?

  12月7日のこの欄で、全国のシートベルト着用率が発表され、後部座席の着用率が低いので、後部座席に座るときには着用を忘れないでください、と紹介させていただきました。


 今日は、その延長の話として、チャイルドシートを後部座席に乗せる場合には、しっかりと固定してください、という話をしたいと思います。

 

 先日、栃木県でこんな事故がありました。
 畑のなかにある見通しのよい交差点で、34歳の女性が運転する車と、31歳の男性が運転する乗用車が出合頭に衝突しました。

 

 この事故で、女性が運転する車の後部座席に乗っていた6歳の長女が足を折る重傷を負い、チャイルドシートに座っていた生後2か月の次男がチャイルドシートごと車外に投げ出されて、意識不明の重体となりました。

 

 せっかくチャイルドシートに子どもを座らせていても、シートをしっかりと取り付けていなかったために、効果が発揮できないケースが少なくありません。
 チャイルドシートを使用する場合には、しっかりと座席に固定させておきましょう。

(2011.12.16更新)

★どのような場面で「うっかり」してしまうかを知ることができる教育教材です!

 

 「うっかり事故の危険度をチェックしよう」は、うっかり事故の3大要因である「先急ぎ」「わき見・漫然」「思い込み」の危険度をチェックすることができます。

 

 自分がどのようなときに「うっかり」しやすいかをチェックし、具体的に知ることのできる教育教材です。

 

【活用方法はこちら】

今日の安全スローガン
今日の朝礼話題

6月17日(月)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています


──労働災害防止教育用DVDの取扱いをはじめました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。