走行中、突然信号機が消えたら

信号が消えたら大混乱になる
信号が消えたら大混乱になる

 皆さんは、車を運転しているときに突然交差点の信号機が消えた経験はありませんか?
 
 私はつい最近、夜間走行中に信号機の色が消えてしまい、ビックリした経験があります。
 そのとき、確かにここの交差点は信号機があったはずなのに、信号の色が見えません。「どうしたんだろう」と思いながら、進んでいいのか、止まったほうがいいのか迷いながら通過してしまいました。
 
 もちろん、交差点を通過するときには本当に怖くてスピードを落として、交差道路のほうにも目を向けてキョロキョロしながら走行したのですが、今思い出しても冷や汗が出るほどの経験でした。
 幸い自宅までの距離が短かったので、徐行程度で走行しながら消えた信号機を数回通過しただけで帰って来れたのですが、なかには走行することをやめて左端に停車している車もいましたので、止まったほうが正しかったのかしれません。
 
 いずれにしても、日頃いかに信号を信頼しながら走行しているかを改めて認識させられたのと同時に、全員が信号を信頼して走行しているなかで、信号を無視することがいかに危険かも思い知らされました。

         (シンク出版株式会社 2014.11.7更新)

■運行管理者、配車担当者’必携’の実務手帳

「2016運行管理者・配車担当者手帳」は、運行管理者として知っておきたい知識を「法令編」「知識編」「データ編」にまとめ、一冊の手帳に収録しました。

 カレンダーやメモ欄も充実の内容で、多忙な管理者のスケジュール管理にも対応できます。


 2016年版より、運転者の健康管理のポイントを掲載するなど資料ページがより充実しました。

 

【詳しくはこちら】

■今日の安全スローガン──

交通安全スローガン

■今日の朝礼話題──

9月27日(水

■サイト内検索──

運行管理者 ドライバー教育ツール 指導・監督の指針に沿った安全教育に最適
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
物流技術研究会 トラック 研修
事故防止 メルマガ 交通安全 メールマガジン 安全運転管理 運行管理 飲酒運転 飲酒習慣 教育

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。