コンビニ駐車場での安易なバックは危険です

 最近、郊外のコンビニに行きますと駐車場のスペースが広い場所が増えてきていますね。
 車を運転する者にとっては、駐車するとき余計な神経を遣わずに済み楽な反面、スペースが広いがゆえにいい加減な安全確認でバックして事故を起こすことがありますので注意が必要です。
 
 さる9月12日午前9時半ごろ、静岡県磐田市のコンビニの駐車場で、男性医師が乗用車をバックで発進させたところ、後ろを歩いていた女性を轢く事故がありました。
 警察の調べに対して、「女性がいることに気がつかなかった」と話していますので、後方の安全確認を怠ったまま安易にバックしたものと思われます。
 
 広い駐車場などでバックさせるときに生じる最大の問題点は、少々バックさせる位置がずれても方向転換ができますので、バックさせる方向への注意を集中させなくてもよいということです。
 そのため、後方への安全確認が疎かになり、急なバックににつながっているのではないかと思います。
 
 広い駐車場でバックするときにも、後方の安全確認を怠らないようにして、ゆっくりとバックするようにしてください。

(シンク出版株式会社 2015.9.25更新)

■2016 運行管理者・配車担当者手帳──好評発売中

 「2016運行管理者・配車担当者手帳」は、運行管理者として知っておきたい知識を「法令編」「知識編」「データ編」にまとめ、一冊の手帳に収録しています。

 カレンダーやメモ欄も充実の内容でスケジュール管理も万全です。

 

 本年度よりカバーの色を深緑に変更いたしました。期間限定商品になりますので、お早めにお申し込みください。

 

【詳しくはこちら】

■今日の安全スローガン──

交通安全スローガン

■今日の朝礼話題──

10月23日(月

■サイト内検索──

運行管理者 ドライバー教育ツール 指導・監督の指針に沿った安全教育に最適
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
物流技術研究会 トラック 研修
事故防止 メルマガ 交通安全 メールマガジン 安全運転管理 運行管理 飲酒運転 飲酒習慣 教育

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。