カーナビの経路案内どおりに走行しない

 最近の車にはほとんどカーナビが装着されており、目的地までの経路がわからなくても、電話番号など入力して目的地を設定すれば、経路を案内してくれるので、それに頼って走行することが多くなりました。

 

 カーナビが案内する経路が走行上安全な道路ならよいのですが、ときには危険な道路を案内することがありますので、あまり頼り過ぎると危険です。

 

 先日、カーナビの経路案内どおりに走行していたのですが、ある所から歩道にたくさんの中学生が歩いている道路に出くわしました。

 

 時間をみると午後4時を過ぎており、ちょうど学校からの下校時間に出会っていたのです。このまま経路案内どおりに走行すると危険だと判断して、すぐにカーナビの経路から外れて走行しました。

 

 カーナビの経路案内は確かに便利なのですが、その道路にどのような危険があるのか、時間帯などによってどのような危険が発生するのかなどを判断して案内をしてくれません。

 

 カーナビが案内する経路でも少しでも危険を感じたら、経路を外れてください。経路を外れればそこからまた新しい経路を案内してくれます。

 

(シンク出版株式会社 2015.11.26更新)

■高齢者との事故を防ぎましょう

対高齢者事故を防ぐ

「右から突然高齢者が横断してきた」「高齢者の乗る自転車が突然進路変更してきて衝突した」といった事故が多発しています。その背景には高齢者とドライバーの意識のギャップがあります。

 

 小冊子「高齢者との事故を防ごう」は、事故防止に学び、なぜ高齢者が夜間に右側から横断してくるのか、なぜ、急に自転車で進路変更するのかといった要因を解説しています。


 ドライバーが高齢者との意識のギャップに気づくことで、事故を防ぐことを目指すという観点で、高齢者事故防止教育に最適の教材です。


【詳しくはこちら】

■今日の安全スローガン──

交通安全スローガン

■今日の朝礼話題──

9月26日(火

■サイト内検索──

運行管理者 ドライバー教育ツール 指導・監督の指針に沿った安全教育に最適
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
物流技術研究会 トラック 研修
事故防止 メルマガ 交通安全 メールマガジン 安全運転管理 運行管理 飲酒運転 飲酒習慣 教育

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。