夜間、Uターンするときは対向バイクに注意

 さる8月17日午前0時ごろ、兵庫県神戸市の片側2車線道路で、大型トラックが対向車線側へUターンをしていたところへ、対向車線を走行してきたバイクが衝突し、バイクを運転していた34歳の男性が死亡する事故がありました。

 

 トラックを運転していた男性は、「バイクの接近には気づいていたが、スピードを見誤った。Uターンが間に合うと思っていた」などと供述しています。

 

 ドライバーの供述をみるまでもなく、夜間に対向車線を走行してくるバイクのライトなどを見て、どれくらい遠くにいるのか、どれくらいのスピードで走行しているのか、を判断するのは簡単なことではありません。

 

 バイクのライトは1灯しかなく小さく見えるために、近くにいても遠くにいるように感じますし、近づいて来るスピードもほとんどわかりません。そのため、バイクが来る前にUターンできると勘違いしてしまうことが少なくないのです。

 

 夜間、Uターンしようとしたときにバイクが見えたら、意外と近くにいると考えて「先に行かせる」くらいの余裕を持って運転してください。

(シンク出版株式会社 2016.8.31更新)

■運輸安全マネジメント推進のための参考書

運輸安全マネジメントを実施すべきことは承知していても、どのように進めていけばよいかよくわからない、という運送事業者の皆さんが少なくありません。

 

本書は、運輸安全マネジメント推進の中心となる「P(計画) → D(実施) → C(評価) → A(改善)」のサイクルについて、実際の事業者の実践例を中心にしながら具体的に解説しています。

 

事業所の実例を、イラストと写真で豊富に紹介していますので、本書をサンプル集として活用すれば、すぐに運輸安全マネジメントを実践していただくことができます。

 

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
交通安全スローガン
今日の朝礼話題

4月24日(火)

飲酒運転をすれば仕事を失います ・雨の夜間は左端を走行している自転車に注意

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材
運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所

運行管理者のための

ドライバー教育ツールPart3

>> 詳しくはこちら

トラック DVD 事故防止 映像教材

DVD・トラック運転者のための

安全運転のポイント

>> 詳しくはこちら

交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。