冬用タイヤだけでは通れない道もあります

雪道で自動車が立ち往生の原因

 雪の坂道では、スタッドレスタイヤを装着していても、滑ったり雪にスタックして登り降りできない場所があり、チェーンが必要な場合があります。

 

 国土交通省の調査によると、2015年度(平成27年度)に雪道で発生した自動車立ち往生事故

の原因のうち、冬用タイヤをつけていてもチェーン未装着のために起こったケースが全体の約半数に上ることがわかりました。

 

 調査対象は、トラック・バスなど大型車を中心とした547台です。タイヤの種類が判明した399台のなかで、300台はスタッドレスなど冬用タイヤを装着していましたが、そのうち270台はチェーン未装着でした。

 また、300台のうち79%はチェーンを持たず、10%は持っていても未装着でした。

 

 立ち往生した場所は坂の勾配が5%以上の道が目立ち、全体の半数以上を占めています。

 

 国土交通省は、「雪国走行の経験が長い運転者は坂道でチェーンを装着する習慣がついているものの、最近の運転者は手間がかかるからか装着意識が薄い」と警鐘をならしています。

 

 大型車に限らず、雪の坂道を走行する可能性がある場合は、冬用タイヤを過信しないで念のためチェーンを搭載するように心がけましょう。

(シンク出版株式会社 2016.12.19更新)

■雪道・凍結路での事故を防ごう

 小冊子「雪道・凍結路の危険をイメージしよう」は、冬道を走行するドライバーに対して、安全な運転方法を指導するのに最適の教材です。

 

 雪道を走行するにあたって、必要な知識が身についているか、また危険な行動をしていないかを「はい」「いいえ」でチェックすることにより、冬道走行の基本を学んでいただくことができます。

 

【詳しくはこちら】

■今日の安全スローガン──

交通安全スローガン

■今日の朝礼話題──

9月26日(火

■サイト内検索──

運行管理者 ドライバー教育ツール 指導・監督の指針に沿った安全教育に最適
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
物流技術研究会 トラック 研修
事故防止 メルマガ 交通安全 メールマガジン 安全運転管理 運行管理 飲酒運転 飲酒習慣 教育

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。