バックで路上に出るときは歩行者に注意

写真はイメージです。文中の事故とは関係ありません
写真はイメージです。文中の事故とは関係ありません

 さる2月27日午後0時半ごろ、茨城県ひたちなか市のコンビニエンスストアの駐車場からバックで路上に出ようとした普通乗用車が歩いていた高齢歩行者と衝突し、女性に左足の骨を折る重傷を負わせる事故がありました。

 

 コンビニの駐車場に車を止めるとき、バックで車を止められる所ではバックして止めると思いますが、状況によっては前進でしか止められない所があります。

 

 その場合、出るときにはバックして路上に出ることになり、どうしても歩道などを歩いてくる歩行者や自転車などと衝突する危険が出てきます。

 

 皆さんご存知のように、車の車体構造上運転者は前を向いて座っていますので、前進するときには視界も広く運転操作もスムーズに行うことができます。

 ところが、バックするときには運転者は後ろを向かなければならず、後方の死角も多くなりますので、前進するときのようにスムーズにはいきません。

 

 コンビニの駐車場からバックして出るときには、人が歩くくらいのスピードで何度も安全確認をするなど慎重な運転をしてください。

 

(シンク出版株式会社 2017.3.6更新)

■待望のトラックドライバー安全運転指導DVDを新発売!

 本作品は、トラック運転者として知っておかなければならない安全運転の基本知識をまとめたDVDです。

 

 車の乗降りの仕方やハンドルの持ち方などを解説した「運転準備編」と、右折や左折などの運転中の注意ポイントをまとめた「運転実践編」で構成されており、全ての項目(30分)を一度に見ることもできますが、視聴したい項目(1~3分)を選んで見ることもできます。

 

 それぞれの項目は質問形式となっていますので、視聴者は考えながら見ることができ、安全運転のポイントを理解していただくことができます。

 

【詳しくはこちら】

■今日の安全スローガン──

交通安全スローガン

■今日の朝礼話題──

10月20日(金

■サイト内検索──

運行管理者 ドライバー教育ツール 指導・監督の指針に沿った安全教育に最適
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
物流技術研究会 トラック 研修
事故防止 メルマガ 交通安全 メールマガジン 安全運転管理 運行管理 飲酒運転 飲酒習慣 教育

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。