急カーブが連続する道路ではスピードを抑えて

 さる3月16日午前5時半ごろ、北海道平取町の山間部の道路を走行していた乗用車が、ガードレールを突き破って20m下の崖下に転落する事故がありました。

 

 事故の現場は、きついカーブが連続する場所で、警察では車がカーブを曲がりきれずに転落したとみています。

 

 山間部を走行していると、急カーブが連続する区間によく出くわします。

 それでも上り坂のときは、スピードも出ませんので道路をはみ出すことは滅多にないのですが、下り坂のときには油断するとどんどんスピードが出てしまいます。

 

 最初のうちは余裕でカーブを曲がることができても、ブレーキを踏まずに運転しているとだんだんとスピードが出てきて、車線をはみ出さずに曲がるのがやっとという状態になり、へたをすると路外に飛び出してしまいます。

 

 こういう状態になる前に、早くブレーキを踏んだりエンジンブレーキを効かせてスピードを落とすことが大事です。

 急カーブが連続する下り坂では、スピードを上手にコントロールすることが大事です。

 

(シンク出版株式会社 2017.3.27更新)

■トラックドライバーの安全運転指導に最適なDVD教材

 トラック運転者として知っておかなければならない安全運転の基本知識をまとめたDVDです。

 

 車の乗降りの仕方やハンドルの持ち方などを解説した「運転準備編」と、右折や左折などの運転中の注意ポイントをまとめた「運転実践編」で構成されており、全ての項目(30分)を一度に見ることもできますが、視聴したい項目(1~3分)を選んで見ることもできます。

 

 それぞれの項目は質問形式となっていますので、視聴者は考えながら見ることができ、安全運転のポイントを理解していただくことができます。

 

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
交通安全スローガン
今日の朝礼話題

8月20日(月)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材
運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所

労働災害防止教育用DVDの取扱いをはじめました

>> 詳しくはこちら

トラック DVD 事故防止 映像教材

DVD・安全なプロトラックドライバーを育てるマナーとモラル

>> 詳しくはこちら

交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。