2017年

4月

07日

後部座席の致死率は高い

 皆さん、後部座席に乗るときにシートベルトを着用していますか?

 こう問われると、「高速道路を走っているときはシートベルトを着用しているが、一般道路では着用していない」と答える人が多いのではないでしょうか。

 

 それでは、「一般道路ではなぜ着用しないのですか」と問われると、「一般道路ではスピードが出ていないから」とか「後部座席は事故になっても安全だから」といった答えが返ってくるのではないかと思います。

 

 こうした考え方は、あまり根拠がないことが、最近発表された警察庁の調査からもわかります。

 昨年、全国で起きた交通事故の座席別の致死率を調査したところ、後部座席が0・36%で、運転席は0・32%、助手席は0・27%となっており、後部座席が最も高かったことがわかりました。 

 

 運転席と助手席は、シートベルトの着用率も高いのですが、後部座席の着用率はまだまだ低いままで、これが致死率の高さにもつながっていると考えられます。

 

 運転席や助手席だけでなく、後部座席に乗るときにも、シートベルトを着用するようにしてください。

(シンク出版株式会社 2017.4.7更新)

■トラックドライバーの安全運転指導に最適なDVD教材

 トラック運転者として知っておかなければならない安全運転の基本知識をまとめたDVDです。

 

 車の乗降りの仕方やハンドルの持ち方などを解説した「運転準備編」と、右折や左折などの運転中の注意ポイントをまとめた「運転実践編」で構成されており、全ての項目(30分)を一度に見ることもできますが、視聴したい項目(1~3分)を選んで見ることもできます。

 

 それぞれの項目は質問形式となっていますので、視聴者は考えながら見ることができ、安全運転のポイントを理解していただくことができます。

 

【詳しくはこちら】

■今日の安全スローガン──

交通安全スローガン

■今日の朝礼話題──

4月25日(火

■サイト内検索──

運行管理者 ドライバー教育ツール 指導・監督の指針に沿った安全教育に最適
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
物流技術研究会 トラック 研修
事故防止 メルマガ 交通安全 メールマガジン 安全運転管理 運行管理 飲酒運転 飲酒習慣 教育

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。