子どもを抱っこしてシートベルトをしない

 さる5月9日、愛知県一宮市の県道を走行した軽乗用車がセンターラインをはみ出してガードレールに衝突し、助手席に乗っていた2歳の男児と78歳の女性が死亡する事故がありました。

 

 警察によりますと、女性は男児を膝の上に乗せて2人一緒にシートベルトを締めていたということで、2人とも目立った外傷はなく、内臓の損傷が原因で死亡したとみられています。 

 

 また、助手席のエアバッグは開いた状態であったことから、2人が重なっていたことでシートベルトに激しく締めつけられたり、エアバッグに圧迫されたりして死亡した可能性もあるとみています。

 

 街中を走行している車を見ていると、助手席で母親が子どもを抱っこして乗っている姿を見ることがありますが、そのときいつも思うことは、「もし車が衝突したときには子どもが真っ先に犠牲になるのに……」ということです。

 

 そういう危険を感じていたので、一緒にシートベルトを着用しておこうという発想だったかもしれませんが、正しく着用していないシートベルトは、かえって危険だということを証明してしまいました。

 

 子どもを車を乗せるときには、子どもの安全を第一に考え、チャイルドシートを使用しましょう。

 

(シンク出版株式会社 2017.5.17更新)

■トラックドライバーの安全運転指導に最適なDVD教材

 トラック運転者として知っておかなければならない安全運転の基本知識をまとめたDVDです。

 

 車の乗降りの仕方やハンドルの持ち方などを解説した「運転準備編」と、右折や左折などの運転中の注意ポイントをまとめた「運転実践編」で構成されており、全ての項目(30分)を一度に見ることもできますが、視聴したい項目(1~3分)を選んで見ることもできます。

 

 それぞれの項目は質問形式となっていますので、視聴者は考えながら見ることができ、安全運転のポイントを理解していただくことができます。

 

【詳しくはこちら】

■今日の安全スローガン──

交通安全スローガン

■今日の朝礼話題──

5月24日(水

■サイト内検索──

運行管理者 ドライバー教育ツール 指導・監督の指針に沿った安全教育に最適
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
物流技術研究会 トラック 研修
事故防止 メルマガ 交通安全 メールマガジン 安全運転管理 運行管理 飲酒運転 飲酒習慣 教育

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。