信号待ちではブレーキをしっかり踏んでおこう

 さる6月20日午後5時前、調布市仙川町の交差点で元SMAPのメンバーが運転していた車が、信号待ちの間にブレーキがゆるんで動き出し、前に止まっていたバイクに追突して、そのはずみでバイクがさらに前に止まっていた乗用車に衝突するという事故を起こしました。 

 

 警察によりますと、運転していたメンバーは「考え事をしていて、ブレーキから足を離してしまった」と話しているそうですが、信号待ちのときに何らかの理由によってブレーキを踏む力がゆるむことがよくあります。

 

 たとえば、床に落ちた物を拾おうとして身体をひねったときに、ブレーキペダルから足が離れたり、よそ見をしたりスマホなどに夢中になっていてついブレーキがゆるむこともあります。

 

 また、前にいたのが車体の小さなバイクであったために、後ろにいた運転者はバイクの存在をあまり意識していなかったのかもしれません。

 

 いずれにしても、信号待ちのときには運転に関係のないことを考えたりせずに、意識してブレーキをしっかりと踏んでおきましょう。

(シンク出版株式会社 2017.6.26更新)

■トラックドライバーのための安全教育DVD

 本作品は、トラック運転者として知っておかなければならない安全運転の基本知識をまとめたDVDです。

 

 車の乗降りの仕方やハンドルの持ち方などを解説した「運転準備編」と、右折や左折などの運転中の注意ポイントをまとめた「運転実践編」で構成されており、全ての項目(30分)を一度に見ることもできますが、視聴したい項目(1~3分)を選んで見ることもできます。

 

 それぞれの項目は質問形式となっていますので、視聴者は考えながら見ることができ、安全運転のポイントを理解していただくことができます。

 

【詳しくはこちら】

■今日の安全スローガン──

交通安全スローガン

■今日の朝礼話題──

11月20日(月

■サイト内検索──

運行管理者 ドライバー教育ツール 指導・監督の指針に沿った安全教育に最適
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
物流技術研究会 トラック 研修
事故防止 メルマガ 交通安全 メールマガジン 安全運転管理 運行管理 飲酒運転 飲酒習慣 教育

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。