安易に生活道路を走行しない

 皆さんのなかには、幹線道路が渋滞してくるとすぐに生活道路などに入って走行するという人はいませんか?

 

 住宅街は交通量も少なくて信号機もあまり多くないので、走りやすいと錯覚する人が少なくありません。

 

 しかしその一方で、住宅街の道路では人や自転車、車が混在していますので、見通しの悪い交差点などから子どもや自転車の飛出し、高齢者の乗る自転車の危ない行動など、事故のリスクが非常に高い道路であることを忘れてはなりません。

 

 自転車・歩行者死傷事故の発生状況を幹線道路と生活道路で比較してみると、生活道路での死傷事故は幹線道路の約2倍発生しています。

 

 また、生活道路ではどのような種類の事故が発生しているかと言いますと、もっとも多いのが「出会い頭事故」で全体の約4割を占めています。

 

 不必要に生活道路に入らないことはもちろんですが、生活道路を走行する場合には、停止線のあるところや、見通しの悪いところでの一時停止を徹底することが重要です。

 

(シンク出版株式会社 2017.7.12更新)

■トラックドライバーのための安全運転指導DVD

 本作品は、トラック運転者として知っておかなければならない安全運転の基本知識をまとめたDVDです。

 

 車の乗降りの仕方やハンドルの持ち方などを解説した「運転準備編」と、右折や左折などの運転中の注意ポイントをまとめた「運転実践編」で構成されており、全ての項目(30分)を一度に見ることもできますが、視聴したい項目(1~3分)を選んで見ることもできます。

 

 それぞれの項目は質問形式となっていますので、視聴者は考えながら見ることができ、安全運転のポイントを理解していただくことができます。

 

【詳しくはこちら】

■今日の安全スローガン──

交通安全スローガン

■今日の朝礼話題──

11月20日(月

■サイト内検索──

運行管理者 ドライバー教育ツール 指導・監督の指針に沿った安全教育に最適
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
物流技術研究会 トラック 研修
事故防止 メルマガ 交通安全 メールマガジン 安全運転管理 運行管理 飲酒運転 飲酒習慣 教育

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。