切り返しでバックするときも安全確認を怠らない

 さる9月19日午後6時20分ごろ、北海道天塩町の町道でT字路の交差点を右折しようとしていたダンプカーが右後方にいた自転車を巻き込み、乗っていた女性が死亡する事故がありました。

 

 警察によりますと、ダンプカーは交差点を右折する際に一度では曲がりきれずいったん後ろにバックし、再び右折しようとしたところ、右後方にいた自転車を巻き込んでしまったとみています。

 

 狭い交差点を右折するときに限らず駐車場で車庫入れをするときなどでも、一度で曲がり切れずに一旦バックして切り返すことがあります。

 

 そのとき、ほとんどの人が後方の安全を確認せずにバックしているのではないかと思います。

 

 運転者の心理としては、「ちょっとしかバックしないから」とか、「今通ってきた所だから大丈夫」といった油断があるのではないかと思います。しかし、たとえわずかな距離を移動するにしても、交通状況がまったく変わっていないことは絶対にありません。

 

 切り返しでバックするときも、安易にバックせずに安全確認を確実に行うようにしてください。

 

(シンク出版株式会社 2017.9.27更新)

■2018年版 トラック・バス運行管理者手帳を発売

2018年版「トラック運行管理者手帳」、「バス運行管理者手帳」の発売を開始しました。

 

両手帳とも、運行管理のために知っておかなければならない知識を「法令編」「知識編」「データ編」にまとめて1冊に収録しています。

 

2018年版よりカバーにペンホルダーと「免許取得時期による運転可能車両」の一覧表を記載した下敷きを追加し、ますます便利になりました。

 

【詳しくはこちら】

■今日の安全スローガン──

交通安全スローガン

■今日の朝礼話題──

11月24日(金

■サイト内検索──

運行管理者 ドライバー教育ツール 指導・監督の指針に沿った安全教育に最適
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
物流技術研究会 トラック 研修
事故防止 メルマガ 交通安全 メールマガジン 安全運転管理 運行管理 飲酒運転 飲酒習慣 教育

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。