運転中に荷物が落ちても拾わない

写真はイメージです。文中の事故とは関係がありません
写真はイメージです。文中の事故とは関係がありません

 車を運転中に急ブレーキや急ハンドルを切ったときなどに、助手席やダッシュボードに置いていたものが落ちることがあります。

 

 運転中にものが落ちると、なぜか心理的に落ち着かなくてそのまま放っておくことができず、運転中に拾おうとしたことはありませんか?

 

 さる9月27日午前11時ごろ、東京都江戸川区内の直線道路を走行していた大型ダンプカーが、ハンドル操作を誤って道路左側の電柱へ衝突する事故がありました。

 

 ダンプカーの運転者は「助手席から床に落ちたものを拾おうとした際、ハンドルも切ってしまった」などと供述しています。

 

 運転中、助手席の床に落ちたものを拾おうとすると、どうしても身体がよじれてしまうので、ハンドルを真っすぐに持っているつもりでも、いつの間にか切ってしまい車線をはみ出してしまいます。

 

 助手席の床に落ちたものを放っておいても、運転に支障があるものはありません。どこかに車を止めてから拾うようにしましょう。

(シンク出版株式会社 2017.10.5更新)

■新年度版 トラック・バス運行管理者手帳を好評発売中!

 「トラック運行管理者手帳」、「バス運行管理者手帳」を好評発売中です。

 

 両手帳とも、運行管理者が知っておかなければならない知識を「法令編」「知識編」「データ編」にまとめて1冊に収録しています。

 

 2018年版よりカバーにペンホルダーと「免許取得時期による運転可能車両」の一覧表を記載した下敷きを追加し、ますます便利になりました。

 

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
交通安全スローガン
今日の朝礼話題

9月20日(木)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材
トラック DVD 事故防止 映像教材

新作DVD

やっていますか?安全点呼

 

>> 詳しくはこちら

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所

労働災害防止教育用DVDの取扱いをはじめました

>> 詳しくはこちら

交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。