駐車場から車道に出るときは歩道にも注意

 さる10月20日午後8時10分ごろ、埼玉県狭山市で駐車場から左折して道路に出ようとした乗用車が、歩道にいた歩行者をはねて死亡させる事故がありました。

 

 事故当時は雨が降っており、乗用車を運転していた男性は、「右から来る車に気を取られ、歩行者に気づかなかった」などと話しているということです。

 

 駐車場などから道路に左折して合流していくとき、まず最初に気になるのは進入先の道路に車がいるかどうかです。

 そのため、右方向を見て車が来ていないかどうかを確認することになるのですが、車が来ていないと安心して左方向の安全を確認せずに合流することがあるので注意が必要です。

 

 この事例のように歩道があるような場所では、歩道の左から歩行者や自転車がきていることが多く、見落として衝突することが少なくないからです。

 

 駐車場などから車道に合流するときは、車道にいる車だけでなく歩道にいる歩行者や自転車を見落とさないようにしてください。

(シンク出版株式会社 2017.10.25更新)

■2018年版「トラック・バス運行管理者手帳」好評発売中!

2018年版「トラック運行管理者手帳」、「バス運行管理者手帳」を好評発売中です。

 

両手帳とも、運行管理のために知っておかなければならない知識を「法令編」「知識編」「データ編」にまとめて1冊に収録しています。

 

2018年版よりカバーにペンホルダーと「免許取得時期による運転可能車両」の一覧表を記載した下敷きを追加し、ますます便利になりました。 

 

【詳しくはこちら】

■今日の安全スローガン──

交通安全スローガン

■今日の朝礼話題──

11月24日(金

■サイト内検索──

運行管理者 ドライバー教育ツール 指導・監督の指針に沿った安全教育に最適
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理
物流技術研究会 トラック 研修
事故防止 メルマガ 交通安全 メールマガジン 安全運転管理 運行管理 飲酒運転 飲酒習慣 教育

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。