夜間は車線減少区間に注意

写真は本文とは関係がありません
写真は本文とは関係がありません

 さる1月18日午前2時10分ごろ、静岡県御殿場市内の東名高速道路を走行していた大型トラックが左側のガードレールに衝突し、横転する事故がありました。

 

 事故の現場は片側3車線から2車線に減少する直線道路で、トラックは減少する車線を走り続けて道路左側のガードレールに衝突したものです。

 

 高速道路を走行していると、交通量が少なくなる地域では車線が減少している区間があります。

 そういう所では、かなり手前から車線が減少する旨の案内標識などが設置してあり、直前では路面に矢印で誘導したりして注意喚起がされています。

 

 昼間なら簡単に確認できますが、夜間は視界が限られているうえ、ヘッドライトを下向きにしたままで走行していると約40m先までしか照射しませんので、案内標識に気づくことが遅れたりします。

 

 前車がいないときは、ヘッドライトを上向きにして車線減少の案内標識などを見落とさないようにしてください。

(シンク出版株式会社 2018.1.26更新)

■雪道・凍結道の事故を防止しましょう

小冊子「雪道・凍結路の危険をイメージしよう」は、冬道を走行するドライバーに対して、安全な運転方法を指導するのに最適の教材です。

 

 雪道を走行するにあたって、必要な知識が身についているか、また危険な行動をしていないかを「はい」「いいえ」でチェックすることにより、冬道走行の基本を学んでいただくことができます。

 

 

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
交通安全スローガン
今日の朝礼話題

11月21日(水)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材

──新商品を中心に紹介しています

──労働災害防止教育用DVDの取扱いをはじめました

運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所
交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。