夏用タイヤへの交換は慎重に

 このところ西日本などでは気温が上がり、雪道などを走行する機会はなくなったと、冬用タイヤから夏用タイヤへ交換した人もいるかもしれません。

 

 しかし、東北などの積雪が多い地域では、路面に雪がなくても路肩には大量の雪が残っており、引き続き冬用タイヤでの走行を呼びかけています。

 

 というのは、路肩の雪が昼間の暖かさで解け出して路面に流れ出し、朝方や夜間などに気温が下がったときに路面が凍結してスリップする危険があるからです。

 

 とくに、山間部やトンネルの出入口、橋の上など、雪解けの水が流れていて日が当たらない場所では、気温が下がった日には凍結しやすくなっていますので、十分な注意が必要です。

 

 これから確実に春に向かっていくとは思いますが、だからと言って早急に夏用タイヤに換えるのは危険だと思います。

 

 4月に入っても雪が降る地方もありますので、確実に路面凍結の可能性がなくなるまで、冬用タイヤのままで安全走行を心がけましょう。

(シンク出版株式会社 2018.3.22更新)

■安全管理の法律問題を解説した小冊子

 事業所の業務を行うにあたって、自動車の利用は欠かせないものになっていますが、そこには様々なリスクが存在します。

 

 本冊子は、6つのテーマを取り上げ、使用者責任や運行供用者責任といった事故における事業所の責任の解説をはじめとして、経営者や管理者として知っておかなければならない自動車の安全管理面での法律知識を清水伸賢弁護士が解説しています。

 

【詳しくはこちら】

今日の安全スローガン
交通安全スローガン
今日の朝礼話題

5月22日(火)

サイト内検索
運行管理者 安全運転管理者 出版物 教材
運行管理者 指導監督 12項目 トラック 貨物運送事業所

運行管理者のための

ドライバー教育ツールPart3

>> 詳しくはこちら

トラック DVD 事故防止 映像教材

DVD・トラック運転者のための

安全運転のポイント

>> 詳しくはこちら

交通安全 事故防止に役立つリンク集
SSD研究所 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理
安全運転管理.COM 交通安全 事故防止 安全運転管理 運行管理 教育資料 ドライバー教育 運転管理

当WEBサイトのコンテンツの利用、転載、引用については「当サイトのご利用について」をご覧ください。